こんばんは、いつもご訪問ありがとうございます

今日は親子丼を作りました〜

主人の帰宅待ちなのでまだ写真はお見せできないのですが

ほんだしに頼っている親子丼です笑

レシピはこちら




出汁をきちんと取ると

美味しいのは間違いないと思います



しかし、料理初心者は

「美味しい料理が作れた」ことが

自身の成功体験になるため

ほんだしに頼ってもいいと思うのです



なんて、ほんだしを使うことに対して

色々自分に言い聞かせてみました

いいんです、便利なものを活用しましょう




昨日もほんだしを使って作ったのです

だし煮というやつを



野菜をほんだしで煮るだけの簡単料理なのですが

「子供が苦手な野菜を食べてくれるようになりました!」

「お弁当にもぴったりですね!」

なんて書いてあるものだから作ってみたのです



家にあったにんじんと長ネギで

お水とほんだしを入れて

コトコト柔らかくなるまで煮ました



食べてみると

ネギは柔らかく甘くなってよかったのですが

にんじんは独特の味がまだ残っていて

ほんだしで煮ただけではどうかなぁ、という感じでした



合う野菜と合わない野菜があるようですね

勉強になりました



実は私はあんまりにんじんが得意ではないのですが

肌や健康に良い栄養素が含まれていることも知っているので

できたら食べたい

おいしく食べたいのです



これなら毎日でも食べられる〜!というくらい

おいしいにんじん料理にまだ出会ってないので

和食も研究中ですが

にんじん料理も研究中です



皆さん、おすすめレシピがありましたら

ぜひ私にも教えて下さいませ



主人と話したのですが

にんじんは和食の繊細な味付けでは

個性が出てきてしまうので(→にんじん嫌いはこれが苦手なのでは)

洋風や中華の調味料で合わせると良いのでは

とのことでした



まだまだできないことばかりですが

地道に一歩づつ

がんばります



「ほんだし最高!」と思った方は

ぜひ下のボタンからポチッと応援お願いします

WEB拍手も大歓迎です♪




人気ブログランキングに参加しています


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
に参加しています



気に入って頂けたら読者登録もお願いします♪



最後まで読んでいただきありがとうございます。

それではまた。